お焚き上げ(人形供養など)

当寺のお焚き上げ

「お焚き上げ供養」をされる動機は、「もの」への感謝の他に畏怖や穢れといった考え方もあるかと思いますが、当寺が行う「お焚き上げ」は穢れを祓うような儀式ではなく、故人の遺影や長年愛用していた人形等に想いをいたし、それが尊い仏縁となることを目的としています。大切な「もの」をご縁にして、仏様の教えを共々に聞き喜ばせて頂きましょう。

お焚き上げ対象物
仏具類「お位牌・法名軸・過去帳 etc…」
写真類「遺影・アルバム・心霊写真 etc…」
葬儀品「祭壇・仏具・故人の服飾品 etc…」
人形類「雛人形・五月人形・ぬいぐるみ・日本人形・木彫り etc…」
その他「お札・お守り・気になる品 etc…」
お焚き上げ日時(令和4年)
令和4年8月26日(金)
令和4年9月16日(金)
令和4年10月は「休座」
令和4年11月16日(水)
令和4年12月16日(金)
※コロナ禍におけるお焚き上げ法座の所要時間は「30分程度」です。ご都合をつけてお参りください。
  1. step1お申込み

    氏名・ご連絡先・ご希望日・お焚き上げの品(数・種類)をご確認の上、お電話もしくはwebお問い合わせにてお申し込みください。

  2. step2ご来寺

    当日は法座開始20分前までに来寺頂き、下記の手続きを済ませてから本堂へ着席ください。
    1)「お焚き上げ懇志」を納める
    2)必要書類へ記入・提出
    3)お焚き上げ品を納める

  3. step3ご参拝

    読経・ご法話(お焚き上げのお話)がございます。ご参拝いただけない場合はお焚き上げできませんのでご注意ください。

【注意事項】

※お焚き上げ法座の所要時間は「約1時間半」です。ご都合をつけてお参りください。
※申込みが無い場合、直前に日時を変更する可能性があります。お決まりの方は、お早めにお電話にてお申し込みください。

お仏壇のお焚き上げ
読経・引き取りあわせて
冥加金 50,000円
お気軽に「お問合せ」「お電話」より、ご相談ください。
  1. step1お申込み

    氏名・ご連絡先・ご希望日時・場所・お焚き上げのお仏壇(数・大きさ)をご確認の上、お電話もしくはwebお問い合わせにてお申し込みください。

  2. step2読経(俗に、魂抜き)

    ご予約いただいた日時に、当寺僧侶がお仏壇のあるところまで参り、読経いたします。読経後、僧侶に【冥加金50,000円】をお渡しください。

  3. step3お仏壇のお引取り

    読経終了後、お仏壇をお引き取りいたします。細々したお仏具など(使用しないお線香やお蝋燭含む)は、事前に段ボールなどにおまとめいただくようお願い致します。

お墓じまい法要
現地にて読経
法要懇志 50,000円(お布施・お車代含む)
お気軽に「お問合せ」「お電話」より、ご相談ください。
  1. step1お申込み

    氏名・ご連絡先・ご希望日時・場所(霊園住所)をご確認の上、お電話もしくはwebお問い合わせにてお申し込みください。

  2. step2読経(俗に、魂抜き)

    ご予約いただいた日時に、当寺僧侶がお墓のあるところまで参り、読経いたします。読経後、僧侶に【法要懇志50,000円】をお渡しください。

  3. step3お墓じまい

    読経終了にあわせて、石材店などにお墓の解体をご依頼・ご予約ください。石材店のお付き合いがなければお店をご紹介することもできます。


ページ上部へ